かに オススメ

北海道の美味しいかにを紹介しています!

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

タラバガニとは?

こんばんわ。北海道釧路にあるumyhokkaidoの橋本です。


タラバガニ


今日はみんなのオススメ! カニの王様タラバガニのお話です。

みなさんはカニの足は何本か知っていますか?

答えは10本です。

では、タラバカニの足は何本でしょうか?

答えは8本なんです。

タラバガニは「カニ」と呼ばれながら実はなんと「ヤドカリ」の仲間なんです!

ではなぜ「カニ」として扱われるようになったのでしょうか?

タラバガニは昔、鱈(タラ)の網に大量にかかっていたことから鱈の場の蟹→鱈場蟹→タラバガニとその名の由来となりました。

この見た目だと当時の漁師さんたちもヤドカリではなく、カニだと思うのは当然ですよね!

そんなタラバガニですが、近年、水揚げ量は減少傾向にあり、日本国内での水揚げ総量はカニ全体の5%程に過ぎず、そのほとんどがロシアからの輸入になっています。 

更に最近はロシア政府による輸出制限や資源減少などの影響で流通量が減少しています。

タラバガニはとっても貴重なカニなのです!

次回以降もまだまだタラバガニのお話が続きますよ!

ではまた。
スポンサーサイト

| タラバガニとは? | 01:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。